FC2ブログ

Entries

エコアップ隊~カヤネズミの巣の観察@馬入水辺の楽校

IMG_0553re.jpg

6月23日の馬入水辺の楽校エコアップ隊(かなり前の話ですみません…)は、カヤネズミの巣を中心に進めました。こんなふうに、オギ原の周りを歩きながら、巣を探します。

こんな巣を発見。もう使い終わった巣のようなので、近づいてよく観察することができました。
特に鳥の巣との違いとして、生きている植物の葉を細かく割いて編んで作っていることを観察しました。

IMG_0555re.jpg

今回は、『カヤネズミのちゅるり』という絵本で巣を作っていく過程も見せながら観察したので、理解の助けになったようです。

そのあとは、各自が巣を探すことしました。
すると、子どもからもおとなからも発見の歓声が!この日は全部で5つの巣を見つけました。
このように、緑の葉が混じっているものは、まだ使っているかもしれないので、あまり近づかずにそっと見守りました。

IMG_0570re.jpg

でも、あまり喜んでばかりもいられません。
今年から継続して観察している「マイサークル(コドラート)」では、ご覧のように冬に刈っただけの場所はセイタカアワダチソウがびっしりです。

IMG_0572re.jpg

しっかり抜いた所はこんな感じです。違いは歴然としています。

IMG_0571re.jpg

セイタカアワダチソウにオギ原が圧迫されているので、放っておけません。
がんばって抜かないと~!秋に花が咲く前に、エコアップ隊で管理作業を実施する予定です。
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

あおぞら自然共育舎

Author:あおぞら自然共育舎
あおぞら自然共育舎代表、自然案内人 早川広美です。
自然と人をつなぐ仕事をしています。
モットーは「体験による気づきを大切に」。

横浜市在住。
ニックネームはヒロリン。
里山保全歴10年以上、でもわからないことだらけ!

・ネイチャーゲームインストラクター
・ビオトープ管理士
・ハーバルセラピスト
・森林セルフケアサポーター

ホームページは、aozorashizen.comです。
こちらにもぜひお立ち寄りください。

フェイスブックは「あおぞら自然共育舎」で検索または上記HPよりアクセスできます。
どなたでもご覧になれます。

直接のお問い合わせは
info★aozorashizen.com
まで、お気軽にどうぞ!(★を@に変えてくださいね)

*このブログの文章及び写真を無断で使用することはご遠慮ください。

最新記事

最新トラックバック