FC2ブログ

Entries

小学校の水辺ビオトープにて

IMG_0288re.jpg

6月、埼玉県内の小学校の水辺ビオトープで、人と自然の研究所さんが行う授業のサポートをしました。

ビオトープにいる生きもの(基本的にはヤゴとトンボ成虫)を観察することを通して、自分たちのビオトープの環境について理解を深めていくもので、年に数回に分けて実施されます。

子どもたちは、生きものを捕まえたり、絵に描いたりするのがとても楽しそう!
これからどんなトンボが来るのかも、普段からよく見てくれるといいな。

授業の始まる前でしたが、クロスジギンヤンマの産卵も見られました!
IMG_0401re.jpg
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

あおぞら自然共育舎

Author:あおぞら自然共育舎
あおぞら自然共育舎代表、自然案内人 早川広美です。
自然と人をつなぐ仕事をしています。
モットーは「体験による気づきを大切に」。

横浜市在住。
ニックネームはヒロリン。
里山保全歴10年以上、でもわからないことだらけ!

・ネイチャーゲームインストラクター
・ビオトープ管理士
・ハーバルセラピスト
・森林セルフケアサポーター

ホームページは、aozorashizen.comです。
こちらにもぜひお立ち寄りください。

フェイスブックは「あおぞら自然共育舎」で検索または上記HPよりアクセスできます。
どなたでもご覧になれます。

直接のお問い合わせは
info★aozorashizen.com
まで、お気軽にどうぞ!(★を@に変えてくださいね)

*このブログの文章及び写真を無断で使用することはご遠慮ください。

最新記事

最新トラックバック