Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/6はなとむしとダンスのワークショップ

鳥になる_(1)_convert_20161013201817

8/6(土)、千葉県市川市で「はなとむしとダンスのワークショップ」を開催しました(主催:グローバルフュージョン)・
午前中は自然体験で私、あおぞら自然共育舎の早川広美が担当、午後はダンスでイサドラ・ダンカン国際学校日本の佐藤道代が担当しました。

旧行徳野鳥観察舎周辺の緑地をフィールドに、幼児~小学生親子の皆さんとネイチャーゲーム<フィールドビンゴ>をしながら歩きました。この写真は、Iくんが捕まえたアブラゼミをひとしきり観察して、そのあと木に放したところを心配そうに見ている様子。
ちょっと弱っていたからね。
<フィールドビンゴ>_(2)_convert_20161013201549

ここには葦原、森、海、運河、干潟があり、水も淡水~汽水~海水と連続しています。
そんな環境に棲むアカテガニが目の前に走り出てきて子どもたちが捕まえようと奮闘!
お腹に卵をかかえたお母さんがにガニの必死の抵抗を目の当たりにしました。
卵を抱えたアカテガニを観察(緑の国)_(1)_convert_20161013201742

遠く干潟を見つめてホッと一息。
干潟を望む(緑の国)_convert_20161013201714

森には大きな桜の木がありました。
<木のシルエット>_(1)_convert_20161013201614

みんなで桜の木になってみました。
<木のシルエット>_(4)_convert_20161013201644

午後のダンスは子どもたちはバテるどころか、ますますパワーアップ!
鳥になって駆け回ります。
鳥になる_(4)_convert_20161013201847

満月の夜に卵を海に放つアカテガニ。
おとなは満月を踊りました。
満月_convert_20161013201907

大きな桜の木を思い出し、そのイメージで動き、つながってみました。
桜の木になる_(2)_convert_20161013201933

最後に親子で今日1日をふりかえって、思い思いに体を動かし、表現してみました。
親子で発表_(2)_convert_20161013201958

この「自然体験+ダンス」のコラボレーションは、これからも進化させながら続けていきたいと考えています。

★アンケートよりご参加の感想
・自然にふれて気持ちがほぐれた日になりました。体でひょうげんすることで自然の中に生かされていることを感じました。
・とても楽しかったです。子どもたちも興味を持って虫や自然を楽しんでいました。午後の表現も私自身楽しかったです。散歩等でも今日の体験を参考にし、もっと樹木等に目を向けるようにしていきたいです。
・子どもが自然とふれあうとても良い機会だと思いました。虫をとても近くで見れたりしてとても喜んでいました。



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

あおぞら自然共育舎

Author:あおぞら自然共育舎
あおぞら自然共育舎代表、自然案内人 早川広美です。
自然と人をつなぐ仕事をしています。
モットーは「体験による気づきを大切に」。

横浜市在住。
ニックネームはヒロリン。
里山保全歴10年以上、でもわからないことだらけ!

・ネイチャーゲームインストラクター
・ビオトープ管理士
・ハーバルセラピスト
・森林セルフケアサポーター

ホームページは、aozorashizen.comです。
こちらにもぜひお立ち寄りください。

フェイスブックは「あおぞら自然共育舎」で検索または上記HPよりアクセスできます。
どなたでもご覧になれます。

直接のお問い合わせは
info★aozorashizen.com
まで、お気軽にどうぞ!(★を@に変えてくださいね)

*このブログの文章及び写真を無断で使用することはご遠慮ください。

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。