Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6・7月のネイチャーキッズ@北加瀬こども文化センター

IMG_4181_convert_20160916134325.jpg


またまたレポートが遅くなってしまいました~。光陰矢の如し(言い訳)。

北加瀬こども文化センター(川崎市)の「ネイチャーキッズクラブ」。

月に2回、15時半~16時45分の中で、子どもたちとネイチャーゲームや自然遊び、ビオトープ作り、自然観察などを楽しみます。
今年度は小1~小5まで、10人くらいが参加しています。

このブログでは、2か月ごとにその様子をレポートしています。
遅ればせながら6・7月のネイチャーキッズの様子をレポート!


6月1回目。

田植えです。

IMG_4173_convert_20160916134400.jpg

今年は苗の出来が今一つ。
原因の1つは土づくりがあまりできなかったことだと思います。

それでも何とか田植えしました(1番上の写真)。大きくなれよ~。
こちらは田植え後の様子です。
IMG_4194_convert_20160916134542.jpg

この日はゴーヤの苗も植えるということで大忙し。
ネイチャーキッズもいよいよ子ども農園芸クラブという感じになってきました~。
IMG_4184_convert_20160916134637.jpg

アイもすくすくと元気いっぱい育っています。今年は藍染めやれるかなあ。
IMG_4188_convert_20160916134453.jpg

先月タネまきした和棉もかわいい双葉が出ました。
1年生のAくんが鳥のために浅くまいたタネは本当に鳥が食べたのでしょうか、3粒まいたうち、2粒の発芽でした。
IMG_4189_convert_20160916134521.jpg


6月2回目。

庭でいろんな生きものを観察しました。
カマキリも少しずつ大きくなっていますね。
IMG_4389_convert_20160916134754.jpg

中にはまったく虫に近寄れない子もいますが、あまり気にせず、自然でいられるように配慮しています。
ミニミニビオトープのヤゴも健在。
IMG_4394_convert_20160916134848.jpg

IMG_4396_convert_20160916134914.jpg

私たちがそばにいるのに、オオシオカラトンボが来てしきりに産卵をしていました。
オオシオカラトンボ産卵_(3)_convert_20160916135001


7月1回目。

4月中旬にまいたアイは立派に成長し、藍染めに挑戦することにしました!
IMG_4683_convert_20160916135045.jpg

葉っぱを摘んで…
IMG_4689_convert_20160916135206.jpg

ミキサーで染色液を作って白いバンダナを浸します。
IMG_4693_convert_20160916135241.jpg

何とかやれた~!
これは1番きれいにできたもの。大体もっと薄い水色で、思ったより色がつかなかった感じです。
IMG_4700_convert_20160916135306.jpg

試作した時はもっと青い色になったのになあ。なかなか奥が深いです。

7月2回目。

チョウやバッタのための場所も作りたいと、プランターに生えていたカタバミを移植してみました。
ヤマトシジミという小さなチョウの幼虫が食べる草です。
IMG_5010_convert_20160916135447.jpg

でも、根付きませんでした~
カタバミは移植を嫌うということがよくわかりました。
また別の植物でトライします!

ゴーヤも成長して花を咲かせ、雌花と雄花の観察をしました。
IMG_5018_convert_20160916135552.jpg
IMG_5015_convert_20160916135521.jpg


次は8・9月の様子をレポートします!



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

あおぞら自然共育舎

Author:あおぞら自然共育舎
あおぞら自然共育舎代表、自然案内人 早川広美です。
自然と人をつなぐ仕事をしています。
モットーは「体験による気づきを大切に」。

横浜市在住。
ニックネームはヒロリン。
里山保全歴10年以上、でもわからないことだらけ!

・ネイチャーゲームインストラクター
・ビオトープ管理士
・ハーバルセラピスト
・森林セルフケアサポーター

ホームページは、aozorashizen.comです。
こちらにもぜひお立ち寄りください。

フェイスブックは「あおぞら自然共育舎」で検索または上記HPよりアクセスできます。
どなたでもご覧になれます。

直接のお問い合わせは
info★aozorashizen.com
まで、お気軽にどうぞ!(★を@に変えてくださいね)

*このブログの文章及び写真を無断で使用することはご遠慮ください。

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。