FC2ブログ

Entries

12/6 お父さんもお母さんもいっしょに野遊びを楽しもう~秋編@とっとの芽

18131205_2014-12-06_13-56-24_DSC_1994_convert_20141213203605.jpg

戸塚区地域子育て支援拠点「とっとの芽」主催の「お父さんもお母さんもいっしょに野遊びを楽しもう 秋編」(舞岡公園にて)で講師を担当しました。

年に2回、春と秋に開催し、今回5回目の開催となりました。
おもに2~3歳の子ども親子が対象です。今回は多くが2歳の子でした。

雨で1週間延期になりましたが、何とかまだ紅葉しているモミジの木がありました。
上の写真は、お父さんやお母さんに抱っこされて、赤い葉っぱに手を伸ばす子どもたち。

様々な感覚が少しずつ開かれていきます。
この時期、「さわる」ことを大切にしています。
自分の体をさわる、親子でさわる、葉っぱにさわる、木にさわる、虫にさわる…。

そして、一緒にいるお父さんやお母さんがリラックスして楽しんでいることも大切ですよね。
18131320_2014-12-06_14-07-41_DSC_2069_convert_20141213203708.jpg

まだがんばっているカマキリも発見。
指でそっとさわってみました。
18131385_2014-12-06_14-10-19_DSC_2086_convert_20141213203800.jpg

ふわふわ落ち葉のつもった所ですわったり、落ち葉をかきわけたり。
すると下からドングリが顔を出しました。

この日は冷え込んだので、小さな霜柱も手に取ってみました。

おとなの皆さんからは、普段子どもといてもこんなに葉っぱをみたりさわったりしないし、一緒になってドングリを探すこともなかなかないので、今日はとても楽しかった、新しいヒントをもらった、などの感想をいただきました。

この日をきっかけに、普段の暮らしの中でも時にのんびりと身近な自然とふれあう楽しみを見つけていってもらえたら、と思います。




スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

あおぞら自然共育舎

Author:あおぞら自然共育舎
あおぞら自然共育舎代表、自然案内人 早川広美です。
自然と人をつなぐ仕事をしています。
モットーは「体験による気づきを大切に」。

横浜市在住。
ニックネームはヒロリン。
里山保全歴10年以上、でもわからないことだらけ!

・ネイチャーゲームインストラクター
・ビオトープ管理士
・ハーバルセラピスト
・森林セルフケアサポーター

ホームページは、aozorashizen.comです。
こちらにもぜひお立ち寄りください。

フェイスブックは「あおぞら自然共育舎」で検索または上記HPよりアクセスできます。
どなたでもご覧になれます。

直接のお問い合わせは
info★aozorashizen.com
まで、お気軽にどうぞ!(★を@に変えてくださいね)

*このブログの文章及び写真を無断で使用することはご遠慮ください。

最新記事

最新トラックバック