FC2ブログ

Entries

5/4森あそびコミュニティ もりのこ~春のお気に入りを見つけよう~

IMG_2627_convert_20140529173210.jpg


森のようちえん 葉山 もりのわでは、月に1回「森あそびコミュニティ もりのこ」を開催しています。
地域の小学生と、もりのわの親子がやってきます。
私は、こちらの方もお手伝いをさせてもらっています。

今月のテーマは「春のお気に入りを見つけよう」、いつもの森戸川です。

ここでは、私の個人的な感想を書いてみます。
「もりのわ」のブログもぜひご覧ください!

川原へ行く間、林道を歩きながら<森の色あわせ>をすることにしました。
いつもはこちらで用意した色のカードを持って歩くのですが、今回は自分で「色を作り」、それと自然の色とを照らしながら歩いてみました。

IMG_2629_convert_20140529173235.jpg

色は赤・青・黄の三原色。それぞれ混じり合う所の色の変化がミソです。
これはクレヨン(蜜ろうクレヨンなど、混色できるもの)で作りましたが、絵の具でやれば無限に色は広がります。

フジの花、白い花、ウラシマソウの濃い色、落ち葉の薄黄色などなど…。

色って何だろう。
自分で色を作り、自然の中で色を探す。
わかちあいでは、色や光について考えるきっかけになりそうな感想もありました。
(でも私がうまくすくい取れなかった。まだまだ勉強が足りん

川原ではしばしフリータイム。
石積みを楽しむ子。
IMG_2631_convert_20140529173253.jpg

お弁当のあとは、<森の美術館>で「私のお気に入り」を見つけ、それをスケッチすることにしました。
IMG_2636_convert_20140529173314.jpg

こちらはおとなのスケッチ。
IMG_2639_convert_20140529173333.jpg

現在勉強中の「キミ子方式」の考え方を参考に、実施しました。
植物は成長の順に。描き始めの一点を決め、そこからとなりとなりと描いていく。

私が行うスケッチは、上手な「作品」を産むためのものではなく、対象となる生物を五感でよく観察し、描いている間楽しく、そして描き終わったらその生物が好きになっていること!なんだかさわやかな気分になっていること!それが目的だと考えています。
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

あおぞら自然共育舎

Author:あおぞら自然共育舎
あおぞら自然共育舎代表、自然案内人 早川広美です。
自然と人をつなぐ仕事をしています。
モットーは「体験による気づきを大切に」。

横浜市在住。
ニックネームはヒロリン。
里山保全歴10年以上、でもわからないことだらけ!

・ネイチャーゲームインストラクター
・ビオトープ管理士
・ハーバルセラピスト
・森林セルフケアサポーター

ホームページは、aozorashizen.comです。
こちらにもぜひお立ち寄りください。

フェイスブックは「あおぞら自然共育舎」で検索または上記HPよりアクセスできます。
どなたでもご覧になれます。

直接のお問い合わせは
info★aozorashizen.com
まで、お気軽にどうぞ!(★を@に変えてくださいね)

*このブログの文章及び写真を無断で使用することはご遠慮ください。

最新記事

最新トラックバック