FC2ブログ

Entries

田んぼの仕事~田植えから稲刈り、荒起しまで

縲€130527逕ー讀阪∴_convert_20131124192952

4月の田起こしの記事以降、ず~っと書いていなかった「田んぼの仕事」。
今は11月下旬で、年内の仕事は終わってしまいました。

そんなわけで、一挙掲載!
参加できなかった回も多いのですが、流れを追っていきます。

4月の田起こしの次は「代かき」でした。
田植えに備えて、土と水をよく混ぜ合わせ、平らにならす作業です。

5月下旬、田植えを行いました。
上の写真は、田植え後の様子です。

6月~7月にかけては草取りを3回行いました。
1本1本、手で取っていきます。

8月のお盆前、花の咲く前にネット掛けをしました。
スズメ対策です。
130811繝阪ャ繝医°縺狙convert_20131124193331

水抜きを経て、10月中旬、稲刈りを行いました。
IMG_1088_convert_20131124193427.jpg
IMG_1091_convert_20131124193459.jpg
IMG_1092_convert_20131124193526.jpg

刈った稲をハザに掛けて2~3週間天日で乾かした後、脱穀です。
今年は10月に台風が多かったので、ハザの管理に苦労しました。

脱穀はとてもたいへんな手のかかる作業なのですが、私は都合で参加できませんでした。
仲間の皆さま、ありがとうございました!

脱穀まで終われば、ほっと一息です。

そして11月中旬、荒起しをしました。
稲刈り後の田んぼは、ひこばえが出て、穭田(ひつじだ)になっています。
IMG_1399_convert_20131124194000.jpg
IMG_1405_convert_20131124194042.jpg
IMG_1412_convert_20131124194131.jpg

田んぼの土の色!土のかたまり。
IMG_1413_convert_20131124194202.jpg

…静かな田んぼの季節がやってきました。
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

あおぞら自然共育舎

Author:あおぞら自然共育舎
あおぞら自然共育舎代表、自然案内人 早川広美です。
自然と人をつなぐ仕事をしています。
モットーは「体験による気づきを大切に」。

横浜市在住。
ニックネームはヒロリン。
里山保全歴10年以上、でもわからないことだらけ!

・ネイチャーゲームインストラクター
・ビオトープ管理士
・ハーバルセラピスト
・森林セルフケアサポーター

ホームページは、aozorashizen.comです。
こちらにもぜひお立ち寄りください。

フェイスブックは「あおぞら自然共育舎」で検索または上記HPよりアクセスできます。
どなたでもご覧になれます。

直接のお問い合わせは
info★aozorashizen.com
まで、お気軽にどうぞ!(★を@に変えてくださいね)

*このブログの文章及び写真を無断で使用することはご遠慮ください。

最新記事

最新トラックバック