FC2ブログ

Entries

8・9月のネイチャーキッズ@北加瀬こども文化センター

IMG_0597_convert_20131003130531.jpg

北加瀬こども文化センター(川崎市)の「ネイチャーキッズクラブ」。

月に2回、1回約90分の時間の中で、子どもたちとネイチャーゲームや自然遊び、ビオトープ作り、自然観察などを楽しみます。おもに小学2年生、1年生の子たち7~9人です。

★4月の様子は→こちら
★5月の様子は→こちら
★6・7月の様子は→こちら

8月は夏休みなので、のんびり近くの夢見が崎動物公園へ。

上の写真はハクビシンの足の裏。見るからに木登り上手な足の裏です。
動物園ビンゴをしながら、足やしっぽも観察。
IMG_0596_convert_20131003130503.jpg

私はホロホロチョウの鳴き声にビックリ!

センターのプランターではアイも順調に育ち、そして「秘密の種」の花も咲きました。
IMG_0690_convert_20131003130630.jpg
これはオクラだ!という子がいます。
さて、どんな実がなるかな。

9月は、大きくなったアイの葉を摘んで、トートバッグに「たたき染め」をしてみました。
IMG_0791_convert_20131003130703.jpg
IMG_0797_convert_20131003130728.jpg
今、私たちが来ている服も、もともとは自然からの恵みで糸をとって織ったり染めたりしたんだよ、というと子どもたち、驚いていました。

9月の2回目はちょっと早いけどサツマイモ掘り。
IMG_0855_convert_20131003130759.jpg
思ったより芋は大きくなっていました。

ツルでリース作り。
IMG_0858_convert_20131003130843.jpg

そして、この日の大きなニュースは、ビオトープにヤゴがいたこと!
IMG_0869_convert_20131003130910.jpg
オオシオカラトンボのヤゴとウスバキトンボのヤゴがいました~~。
やった~♪
卵を産んでくれていたんだね。
水を張ったのが7月下旬なので、それ以降に飛んできて産んだということになります。

スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

あおぞら自然共育舎

Author:あおぞら自然共育舎
あおぞら自然共育舎代表、自然案内人 早川広美です。
自然と人をつなぐ仕事をしています。
モットーは「体験による気づきを大切に」。

横浜市在住。
ニックネームはヒロリン。
里山保全歴10年以上、でもわからないことだらけ!

・ネイチャーゲームインストラクター
・ビオトープ管理士
・ハーバルセラピスト
・森林セルフケアサポーター

ホームページは、aozorashizen.comです。
こちらにもぜひお立ち寄りください。

フェイスブックは「あおぞら自然共育舎」で検索または上記HPよりアクセスできます。
どなたでもご覧になれます。

直接のお問い合わせは
info★aozorashizen.com
まで、お気軽にどうぞ!(★を@に変えてくださいね)

*このブログの文章及び写真を無断で使用することはご遠慮ください。

最新記事

最新トラックバック