FC2ブログ

Entries

2/20田んぼの生きもの観察@環境エネルギー館

IMG_2344re.jpg

東京ガスが設立・運営する環境エネルギー館(横浜市鶴見区)で、今年度5回に渡り「田んぼの生きもの観察」を担当させていただいています。

これは、環境エネルギー館の田んぼ(+池・湿地)の生きものを、インタープリターの方とともに採集・観察・調査していくというもの。(一般の参加者はいません)

★第1回・第2回→こちら
★第3回→こちら
★第4回→こちら

2月20日には第5回を実施しました。

写真は池の様子です。
水草もほとんど枯れています。
一見、生きものの気配が無いような、ひっそりとした水辺ですが…。

ヤゴはちゃんと生きています。
シオカラトンボ、ショウジョウトンボ、ギンヤンマ、クロスジギンヤンマ、アオモンイトトンボがいました。
IMG_2348re.jpg


こちらはショウジョウトンボです。
IMG_2352re.jpg

インタープリターの方に、同定してもらいました。
IMG_2347re.jpg

今回は、ヤゴのからだのつくりとすみかの関連などについても、お話をしました。

今年度5回に渡って実施してきましたが、日頃から生きものに接してはいても、様々な業務でいそがしいインタープリターの方にとっては、さらにじっくりと生きものに向き合える時間となったようです。

また、「ヤゴ」という小さな生きものを通して、自分たちのビオトープはもとより、地域の自然環境への理解もいっそう深めていくという、きっかけになったとのことでした。

これからも、楽しみな田んぼビオトープですね!
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

あおぞら自然共育舎

Author:あおぞら自然共育舎
あおぞら自然共育舎代表、自然案内人 早川広美です。
自然と人をつなぐ仕事をしています。
モットーは「体験による気づきを大切に」。

横浜市在住。
ニックネームはヒロリン。
里山保全歴10年以上、でもわからないことだらけ!

・ネイチャーゲームインストラクター
・ビオトープ管理士
・ハーバルセラピスト
・森林セルフケアサポーター

ホームページは、aozorashizen.comです。
こちらにもぜひお立ち寄りください。

フェイスブックは「あおぞら自然共育舎」で検索または上記HPよりアクセスできます。
どなたでもご覧になれます。

直接のお問い合わせは
info★aozorashizen.com
まで、お気軽にどうぞ!(★を@に変えてくださいね)

*このブログの文章及び写真を無断で使用することはご遠慮ください。

最新記事

最新トラックバック