fc2ブログ

Category [自然と暮らし ] 記事一覧

処暑~「綿のはなしべ開く」の日にはじけた和棉

昨日8月23日から二十四節気は処暑に入りました。朝晩の風は涼しいですね。夜はコオロギの声も聞こえ、秋だなあって感じます。今は行く夏と来る秋が入り混じっていますね。今朝、ベランダの和棉の実が弾けているのに気づきました。折しも、七十二候では「綿柎開」(めんぷひらく/わたのはなしべひらく)、すなわち綿の実が弾けだす頃、となっています。なんとまあ、暦通りの出来ごとに心があったかくなりました。一昨日の「はなとむ...

夏ヤゴ にごり酒

先日、トンボ関係の会合でSさんからいただいたお酒。私はお酒はあまり飲めないけど(日本酒は一口で十分!)、このラベルにすっかり魅了されました~トンボ好きにはたまりません!作っているのは神奈川県海老名市にある「泉橋酒造」さん。なんでも、酒米のための田んぼも手掛けているそうで、きっと田んぼで育つ生きものも大切にしているんだろうなあと想像しています。いい水、いい米、いいお酒。さて、栓を開けるのはいつになる...

アイの種まき

来週から6月半ばまで続くイベント仕事の準備で気持ちが落ち着かない今日この頃。何だか気ばかり焦るので、思い切って今日の午前中は仕事を休み、アイの種まきをしました。といっても、かなり出遅れていて、本当は3月下旬のお彼岸の頃~4月上旬にかけてまくのが良かったのですが。でも以前にも確かこのくらいにまいたことがあったはず。さすがに葉の収穫は夏ではなく9月になった記憶があります。今日は土づくりから始めて、去年の土...

七草がゆのすすめ

1月7日は七草です。このことは今日書いておかないと~!と思って急いで書いています。と言うのも、7日の朝に七草がゆを食べようと思ったら、6日の夕方までに七草を手に入れないといけないのですが、摘んでくる場合は別として、八百屋やスーパーなどで買う場合は今日か6日の昼ぐらいまでに買っておいた方が良いからです。以前、6日の夕方に買おうとしてどこも売り切れだったことがあります…。さて、「七草」は1年の五節句の...

朔旦冬至(さくたんとうじ)

今日12月22日は冬至です。1年で最も昼が短い日ですが、逆に言えば今日からは段々と日が長くなっていく、始まりの日でもあります。昔から日本でも世界でもこの日をおめでたいお祝いの日にしていた風習があるそうです。「一陽来復」の言葉も、そのような意味が込められているのですね。今年がいつもの冬至とちょっと違うのは、今日が新月でもあるということ(旧暦11月1日)。新月は、月にとっての始まりの日ですよね。太陽も月も、今...

ご案内

プロフィール

あおぞら自然共育舎

Author:あおぞら自然共育舎
あおぞら自然共育舎代表、自然案内人 早川広美です。
自然と人をつなぐ仕事をしています。
モットーは「体験による気づきを大切に」。

横浜市在住。
ニックネームはヒロリン。
里山保全歴10年以上、でもわからないことだらけ!

・ネイチャーゲームインストラクター
・ビオトープ管理士
・ハーバルセラピスト
・森林セルフケアサポーター

ホームページは、aozorashizen.comです。
こちらにもぜひお立ち寄りください。

フェイスブックは「あおぞら自然共育舎」で検索または上記HPよりアクセスできます。
どなたでもご覧になれます。

直接のお問い合わせは
info★aozorashizen.com
まで、お気軽にどうぞ!(★を@に変えてくださいね)

*このブログの文章及び写真を無断で使用することはご遠慮ください。

最新記事

最新トラックバック